新型コロナ関連

静岡市コロナ関連ページ
令和3年2月5日
新型コロナウイルス感染者発生について、2月2日からの経過をご報告
させていただきます。


2月2日(火)
2月1日から体調不良の長期ご入居者(特養2階)1名に対して、嘱託
医による抗原定性検査にて陽性が判明し、医療機関に入院となりまし
た。
その後、対応について静岡市保健所と協議し、まずは特養2階の長期
ご入居者全員(36名)と、特養職員全員と、感染したご入居者と接触が
あっただろう職員(38名)のPCR検査を実施いたしました。
在宅サービス(ショート・デイ・ヘルパー・居宅ケアマネ)については、今
のところ通常の実施で問題ないだろうとの保健所の見解があったた
め、通常実施としました。

2月3日(水)
2月2日に検査を受けた特養2階長期ご入居者は、新たに3名の陽性
が判明いたしました。この3名の方については、判明した時間が遅い関
係で翌日の入院調整となりました。
陽性者の増加を受け、保健所と対応を再検討し、新たに特養1階の長
期ご入居者全員(13名)・ショートご利用者全員(17名)、他職員(32
名)のPCR検査を追加実施しました。
2月2日に検査を受けた職員全員(38名)は陰性でした。

2月4日(木)
2月3日に陽性が判明した長期ご入居者(3名)は、市内それぞれ別の
医療機関に入院となりました。
2月3日に検査を受けた特養1階長期ご入居者全員(13名)とショート
ご利用者全員(17名)が陰性でした。
2月3日に検査を受けた職員全員(32名)は陰性でした。

感染拡大を受け、静岡市保健所と協議し在宅サービス(ショート・デイ)
をしばらくの間休止させていただくこととなりました。

2月5日(金)
 特養2階長期ご入居者の濃厚接触者の内1名が38度台の熱発。嘱
託医による抗原定性検査を実施し陽性反応あり。静岡市保健所に連
絡、入院調整の結果、医療機関に入院となりました。

 静岡市保健所の協力のもと、静岡市立静岡病院 感染管理室室長の
岩井医師・心臓血管外科室長の寺井医師・看護師の方1名・静岡市保
健所職員の方3名に来所いただき、ゾーニングの考え方、職員の動線
は適切か? 物品の置き場所、物品使用時の注意点などなど、多くの
相談に対して現状に沿ったアドバイスを頂き貴重な勉強をさせていただ
くと同時にこれでいいのか?と常に不安の中で勤務する現場職員の大
きな励みとなりました。本当にありがとうございました。

また在宅サービス(ショート・デイ)の事業再開時期についても静岡市保
健所・岩井医師・寺井医師にご意見の伺い検討した結果、今回の感染
は濃厚接触者のゾーンで抑えられていることを受け、再開に問題ないと
のことになり、2月8日(月)から再開させていただくくことになりました。

今後は感染の拡大をなんとかおさえることができるように、全職員100
名が一丸となり、終焉に向けて頑張ります。ご心配やご迷惑をおかけし
ますが、なにとぞ暖かく見守っていただけるとありがたいと思います。よ
ろしくお願い致します。


2月5日現在の感染状況
特養長期ご入居者     感染者 5名(市内医療機関入院中)
ケアハウスご入居者    感染者 無
ショート・デイご利用者   感染者 無
職員              感染者 無
令和3年2月8日 ショートステイ・デイサービス事業再開(ご希望者のみ)致しました。
令和3年2月10 特養2階長期ご入居者の濃厚接触者の内1名が37.5℃の熱発。嘱
託医による抗原定性検査を実施し陽性反応あり。静岡市保健所に連
絡、入院調整の結果、本日の入院はできず、明日入院予定となりまし
た。
令和3年2月11

2月10日発症のご入居者が入院となりました。

また2月2日に入院されたご入居者が本日退院となり、元気に施設にお
戻りになりました。

2月11日現在の感染状況
特養長期ご入居者     感染者 6名
                (5名市内医療機関入院中、1名が退院)
ケアハウスご入居者    感染者 無
ショート・デイご利用者   感染者 無
職員              感染者 無

令和3年2月18日

あすなろの家では、新型コロナが発症して以来、濃厚接触者の方
(ご入居者 12名)の健康状態(3回/日の検温・呼吸器症状・その他の
健康状態)について静岡市保健所との情報共有を毎日行っており、
さらに週1回行われる嘱託医(小林医師)の診察結果も踏まえ、感染は
拡大していないか?再検査の必要性は?などを判断してきました。そ
の結果、2月10日(水)に6人目として感染が確認されたご入居者と接
触が無かった濃厚接触者のご入居者(7名)については、健康観察の
必要性(感染している可能性)はもう無いだろうとの結論に至り、今日か
ら通常の生活に戻ることができました。
そしてこのまま感染の拡大が認められなければ、1週間後には残り2名
の濃厚接触者のご入居者も、元通りの生活に戻ることができます。まだ
まだ感染予防の日々は続きますが、施設全体で感染予防に努めており
ますので、ご理解とご協力をよろしくお願い致します。

令和3年2月22日

2月3日に入院されたご入居者のうち1名が2月21日永眠されました。無症状での入院でしたので、元気に戻って来られると信じておりました。非常に残念でなりません。何もできなくて本当に申し訳ないと感じております。ご冥福をお祈りいたします。

2月5日と2月10日に入院されたご入居者2名が本日退院されました。

2月22日現在の感染状況
特養長期ご入居者     感染者 6名
                (2名が市内医療機関入院中、3名が退院
                 1名が永眠))
ケアハウスご入居者    感染者 無
ショート・デイご利用者   感染者 無
職員              感染者 無

令和3年2月25日

2月24日(水)
令和3年2月2日に新型コロナウイルスの感染が確認されてから、ご入居者・ご利用者・ご家族・地域の皆さま・関係事業所の皆様など、多くの方々にご心配とご迷惑をおかけしたことを深くお詫びいたします。
この度、最後の感染者が確認された2月10日から2週間が経過し、新たな感染者が出ていないことと、感染発生以降、静岡市保健所と行ってきた、ご入居者の経過観察の結果から、2月2日からの新型コロナウイルス感染症によるクラスターが終息したと判断させていただいたことをご報告いたします。

2月3日に入院されたご入居者のうち1名が本日退院されました。

2月25日現在の感染状況
特養長期ご入居者     感染者 6名
                (1名が市内医療機関入院中、4名が退院
                 1名が永眠)
ケアハウスご入居者    感染者 無
ショート・デイご利用者   感染者 無
職員              感染者 無

令和3年3月5日

新型コロナウイルス 新たな感染者発生について、2月28日からの経過をご報告させていただきます。


2月28日(日)
特養1階介護職員(主にショート担当)1名の新型コロナウイルス陽性が判明しました。
静岡市保健所との協議で、職員・長期ご入居者・ショートご利用者に濃厚接触者はいないと判断する。しかし高齢者施設であることから、念のため、広い範囲でのPCR検査を明日以降実施することとなる。
在宅サービスの休止せず継続する。

施設嘱託医と協議し、今日現在、熱発しているショートご利用者1名と、風邪症状(声がれ)のあるショート担当職員1名の定性検査を実施し、2名とも陰性と判明した。

3月1日(月)
特養1階長期ご入居者12名・ショートご利用者13名・職員37名のPCR検査を実施。

3月2日(火)
3月1日に検査を受けた特養1階長期ご入居者12名・ショートご利用者13名・職員37名は全員陰性と判明。

新たに職員20名のPCR検査を実施。

特養2階の長期ご入居者1名が発熱、施設嘱託医による抗原定性検査を実施、陰性と判明。

3月3日(水)
3月2日に検査を受けた職員20名は全員陰性と判明。

新たに職員8名のPCR検査を実施し、全員陰性と判明。


3月5日現在の感染状況
特養長期ご入居者     感染者 累計6名
                (1名が市内医療機関入院中、4名が退院
                 1名が永眠)
ケアハウスご入居者    感染者 無
ショート・デイご利用者   感染者 無
職員              感染者 1名
                (現在無症状、療養施設で療養中)


今回の新型コロナウイルス感染(職員)については、2月24日に終息したクラスターからの感染の拡大であるのか、またはまったく別で外部から職員へ感染した可能性もあり、今のところ特定は困難との見解です。検査については一旦終了しますが、引き続きご入居者・ご利用者・職員の健康観察を継続致します。

令和3年3月25日

3月6日(土) 特養2階入居者2名 発熱あり、抗原定性検査を実施 陰性

3月11日(木) デイ職員)1名、発熱あり、発熱外来受診しPCR検査実施 陰性


3月12日(金)
市保健所と協議の結果、2月28日(日)の特養1階介護職員(主にショート担当)1名の新型コロナウイルス陽性から、2週間が経過し、この間新たな感染拡大は見られないことから、継続してきた観察期間を終了することとなりました。
引き続き新たな感染が無いように、感染予防に努めてまいります。

https://www.city.shizuoka.lg.jp/528_000108.html


戻る
戻る