アルバム

2017年07月07日
清水七夕まつり〜




7月6日・7日に清水七夕まつりに行きました。
出店をまわってお祭りの雰囲気を大いに味わいました。お祭りならではの食べ物や飲み物をいただき、普段と違う日常を楽しみました。
七夕飾りも華やかに彩られ、清水の夏を感じられる時間でした!

















2017年06月17日
初めての『参観会』!








初めて「参観会」を開催しました。
特別養護老人ホームを身近に感じていただく、施設の中を実際に見ていただくことで老人ホームのイメージを変えたい、福祉・介護の仕事に魅力を感じてほしい、このような目的で施設全体を開放し、様々なイベントも企画しました。

最大の目玉は「おむつゼロ達成報告」!残念ながら100%を達成目前での報告になってしまいましたが、ご家族、地域の方、介護関係の事業所の方にあすなろの家で取組んでいる介護(自立支援介護)を紹介、説明することができました。また、今使用している「TENA(テーナ)」(排泄ケア用品)の体験・紹介、あすなろの家の食事を食べていただくためのお弁当販売、ケアハウスの折り紙教室、デイサービスではミニどら焼き作り等来客者様向けのイベントを行い、あすなろの家のことをより知っていただけたと思います。
玄関ピロティ付近では、静岡市で餃子チャンピオンに輝いた「椿家(つばきハウス)」様の餃子販売、バルーンアート職人様のご指導によるバルーンアート体験、ファミリーマート下野店様のご協力によるファミチキ、アメリカンドッグ販売、いきいきセンターあすなろ(和茶屋)による作り物販売、さらには福祉用具業者(介護デザイン ライム様、セリオ様)による福祉用具体験コーナーが開催され大いに賑わいました!


飯田小の小学生もたくさん遊びに来てくれて、老人ホームが子ども達にとっても身近な場所になってきていることを実感しました。

今回ご協力いただいた皆様、また、ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!













2017年06月11日
「山原山清掃作業」




飯田地区の恒例行事である「山原山清掃作業」に参加させていただきました。
当日は飯田地区の皆様が多数参加され、あすなろの家からもケアハウスの方と職員数名でお手伝いさせていただきました。
担当するエリアに分かれての作業で、あすなろの家班は小壮の滝方面のゴミ拾いをしました。地域住民の方と山道を共に歩き、時々落ちている空き缶やお菓子の袋等のゴミを拾いました。山道はとても涼しく、心地よい空気にとても癒され、滝までの2〜3kmの距離もあっという間の時間でした。いつもお世話になっている地域の皆様、山原の土地に少しだけ恩返しができたかな?










2017年05月30日
カフェ「すまいる」開催!

今年度よりあすなろの家でも「認知症カフェ」をオープンしました。名前は「カフェすまいる」!
場所は山原にあるいきいきセンターあすなろ(和茶屋)内。いつもお世話になっている山原S型デイサービスさくら会の皆様も参加してくださり、和やかな雰囲気で開催できました。今回は昭和の時代の映像を見ながら昔の良き時代を思い返しながら思い出話で参加者同士が交流しました。昭和の時代のビデオは時代の移り変わりが良くわかり、今の若い職員にも良い勉強になるような資料でした。
これから毎月最後の火曜日に開催予定です。お気軽にご参加ください!

2017年04月05日
ケアハウスお花見喫茶 




今年もあすなろの桜は満開になりました。
ケアハウスの皆様でお花見喫茶を行ないました。ご馳走とともに、昼間からのビールの味は格別…!?
今年は桜が満開になるのが例年より遅く、長い期間花見を楽しむことができました。
同じ時期にチューリップもきれいに咲き揃い、色とりどりの春の景色になりました。
園芸ボランティアの皆様のご尽力もあり、あすなろの家の敷地内には四季折々のきれいな草花が咲きます。
ぜひ散歩のついでにでもお立ち寄りください!










2017年04月01日
入社式





今年度も新入職員の入社式が行なわれました。
新卒の新入職員は2名。入社式では先輩職員からの激励の言葉とともに、お世話になった恩師の方からのお祝いメッセージが贈られました。新入職員の2人からも抱負が述べられ、緊張感の中にも和やかな雰囲気で式を終えることができました。一緒にがんばっていきましょうね!














2017年03月28日
全職員会議




毎年年度末のこの時期に全職員会議が開かれます。
新しい年度を迎えるにあたり、あすなろの家の事業計画、重点課題を全職員で確認し、各部署の事業計画の発表も行ないます。
また、今年度はオール★1委員会という接遇に関する委員会の年間報告も新たに加わり、あすなろの家に丁寧語が定着するために取り組んできた振り返りをみんなでしました。完全とはいえませんが、少しずつ丁寧語が定着しつつあると思います。
また、最後は恒例のDVD鑑賞!ご利用者やご家族、職員、地域の皆様の「キラキラ笑顔」満載のDVDで笑いと感動で包まれました。
帰りには施設から心ばかりのお土産もいただき、来年度に向けて職員一同士気を高めました!









2017年03月04日
調理講習会





飯田地区社会福祉協議会主催の調理講習会に当施設の青木管理栄養士と大西調理員が参加させていただきました。
今回で5回目の講習会で、毎回多くの地域住民の方が参加してくださり、とても楽しく交流できています。
今後も調理講習会を通じて、地域の皆様とあすなろの家が交流でき、お互いが発展していけるようにがんばりたいと思います。














2016年10月23日
飯田まつり




今年も「飯田まつり」に参加、出店させていただきました。
あすなろの家のご利用者も駆けつけ、お世話になっていたヘルパーさんと感動の再会をするなど、ご利用者、職員ともにとても充実した1日でした。
毎年、出店させていただいて、地域の皆様にもっと「あすなろの家」を知っていただけるように頑張っています。
地域に開かれた施設、地域とともにある施設を目指してこれからも活動していきます!













2016年08月12日
オール★1委員会「オールサンキュー第1弾!」




あすなろの家に丁寧語の定着を…とスローガンに活動している「オール★(ピカ)1委員会」の取り組みで、サンキューカードの活動をしました。
人はいくつになっても褒められるとうれしいもの…。サンキューカードを使って職員間でお互い感謝を伝えあいました。
ありがとうの感謝の気持ち、褒められてうれしい気持ち、人の良いところを見つけること、職員全体の気持ちが温かく前向きになれば自然とご利用者にもやさしくできるはず!丁寧語、丁寧な対応が定着することで、やさしいケアができると思います。
事故が無い安全安心な生活をご利用者に送っていただくため、職員一同丁寧な帝王を心がけていきます!












戻る
次へ